今回は、親子3人で北海道のニセコゲレンデへ行ってきました。
そして現地で大阪と東京の友達と合流。
ちなみにできるだけ安くいけるように色々とチョイスしていきました。
このページでは、今回のニセコ旅行全体の流れをメモしていきます。

 

ニセコ旅行にかかった主なコスト

飛行機代

スカイマークー神戸空港~新千歳
行き4,600円/人
帰り6,400円/人

バス代

ー中央バスー新千歳空港~ニセコヒラフウェルカムセンター
往復6,800円/人(ニセコ全山8時間券込み)

 

宿

・ニセコーロッジ・コロポックル3泊
1泊7,600円/人(朝食付き)

・札幌ーウィークリー札幌本館1泊(子供が1歳手前なんでゆっくり帰るために札幌で一泊)
1泊2,400円/人

 

SPONSORED LINK

新千歳空港からニセコまではバスで

今回利用したバスは『中央バス』です。
とにかく安くて、往復とニセコ全山8時間券が付いて6,800円でした。
新千歳空港~ニセコ間でメジャーな『ホワイトライナー』と比べても全然安かったです。
その分、停車するバス停が多かったので、30分位遅いですが。。。
中央バスー新千歳空港・ニセコ間
まったり景色を眺めながら
中央バスー新千歳空港・ニセコ間

 

途中、道の駅『フォーレスト276大滝』で小休憩。
道の駅ー大滝案内図 道の駅『フォーレスト276大滝』

 

中は、こんな感じでお土産屋さんが。
道の駅『フォーレスト276大滝』土産屋 道の駅『フォーレスト276大滝』土産屋 道の駅『フォーレスト276大滝』土産屋

 

ん!?
道の駅『フォーレスト276大滝』トイレ前

 

食べるとこもありましたが、小休憩のため時間が。。。(´;ω;`)
道の駅『フォーレスト276大滝』レストラン 道の駅『フォーレスト276大滝』レストラン

 

結局、この『もちっぷす』だけ買っていきました。
でも、めっちゃ旨かったヽ(=´▽`=)ノ
もちっぷす

 

で、なんやかんやで『ニセコーヒラフウェルカムセンター』に到着~
すっかり暗くなってしまいましたが、子供がおとなしくしてくれて良かったε-(´∀`*)ホッ
中央バス ニセコーグラン・ヒラフウェルカムセンター

 

で、そのまま宿へ

ニセコの宿はロッジ・コロポックル

今回ニセコの宿探しで選んだのは『ロッジ・コロポックル』
理由は安いからです。
と言っても、1泊7,600円/人 しますが。。。
毎年のようにニセコには行ってるのですが、ここんとこ急激に宿も含め物価が高くなってます(´;ω;`)
外国人向けの高級リゾート化してきて、どんどん高くなっているようです。
実際日本人より外国人の方が多いですΣ(゚Д゚)。

その中でこのコロポックルは、まだ良心的な価格設定なんです。
ロッジ・コロポックルの出入り口

 

乾燥室側の出入り口
ロッジ・コロポックルー乾燥室側の出入り口

 

中はこんな感じでした。
フロント
ロッジ・コロポックルのカウンター

 

ロビー
ロッジ・コロポックルのロビー

 

こんな開放的なリビングも
ロッジ・コロポックルのリビング

 

このリビングで、
外国人客とスタッフで演奏会になったり、
ロッジ・コロポックルのリビング

 

3泊目はこのリビングで晩御飯にしたり。
周辺のお店があまりに混んでいたので、すぐ近くのドラッグストアで買いだしてきました。
その店は、食べ物がなんか激安でしたヽ(=´▽`=)ノ。
ロッジ・コロポックルのリビングで晩御飯

 

ちなみにこのリビングで我が子がこんなポージングも。
股から覗き込むのが流行ってるようで、良くしますカワ(・∀・)イイ!!
ロッジ・コロポックルのリビング

 

て、嫁、嫁!!Σ(゚Д゚)
君もか!?
ロッジ・コロポックルのリビング

 

おっと、肝心の部屋はこんな感じです。
ロッジ・コロポックルの部屋 ロッジ・コロポックルの部屋

 

テレビはちょっと小さめです。
って、テレビに食いつき過ぎですよ~
ロッジ・コロポックルの部屋TV

 

ちなみに風呂(大浴場)とトイレは共用です。
東京の友達は前日の予約だったんで、高い部屋しか空いてなくて8,800円だったんですが、部屋に風呂もトイレも付いてました。

ついでにトイレもパシャリ。
ロッジ・コロポックルのトイレ

 

このコロポックルは、リニューアルしたようで部屋もトイレもめっちゃキレイです。

そして大浴場も
ロッジ・コロポックルの大浴場脱衣所 ロッジ・コロポックルの大浴場 ロッジ・コロポックルの大浴場

 

浴室横の休憩場所
ロッジ・コロポックルの大浴場横の休憩場所

 

で、コロポックルの朝食はバイキングでした。
唐揚げなんかめっちゃ上手かったです。
まぁ、私が唐揚げ好きなだけですが(。-ω-)。
ロッジ・コロポックルの朝食バイキング ロッジ・コロポックルの朝食バイキング

 

SPONSORED LINK

ニセコでの外食晩御飯

1泊2泊目の晩御飯は外食にしました。

1泊目はスープカレー

初日はスープカレーの『つばらつばら』に行ったんですが、写真を撮り忘れました(^_^;)。
ちなみに宿から10分~15分歩く距離だったんですが、極寒で行きは子供が最後泣いてしまい焦りました。。。
抱っこひもにジャンプスーツを着せ、防寒カバーまでやってたんですが。。。

帰りは私のジャンバーのチャックを開け体温が伝わるように抱っこして帰り、逆に汗をかいてましたが、ぐっすり寝てましたε-(´∀`*)ホッ

2泊目は焼肉ジンギスカン食べ放題

2泊目は2,500円でジンギスカンなどの肉も食べ放題の『ニセコ草庵』に行ってきました。
食べ放題でも時間は1時間だけなんですけどね(。-ω-)。
ニセコ草庵 ニセコ草庵

 

とりあえずカンパーイ!!ヽ(=´▽`=)ノ
ニセコ草庵ービール

 

で、肉!!!
ニセコ草庵ージンギスカン食べ放題

 

ちなみに食べ放題の肉は、『ジンギスカン』『豚肉』『鶏肉』の3種類です。
あとは野菜とご飯。

 

滞在中のゲレンデ

滞在中のゲレンデでの滑走は別の記事でアップしてますよ~
北海道ニセコのピークから滑走!ピーク登頂から滑走まで動画撮影!深さ2mの穴にも転落!?

 

SPONSORED LINK

グッバイ!ニセコ!!

帰りはまたウェルカムセンターからバスなんですが、コロポックルの人がマイクロバスで送ってくれて、めっちゃ助かりました。
ロッジ・コロポックルのシャトルバス

 

コロポックルの人には色々親切にしていただきホント快適に過ごせました。
子供のご飯のことなんやかんや。

ありがとうございましたm(_ _)m。

で、ヒラフウェルカムセンターでしばし待機
ニセコーグラン・ヒラフウェルカムセンター

 

ウェルカムセンターの中はこんな感じ
ニセコーグラン・ヒラフウェルカムセンター内

 

なんかNHKの取材も来てました。
ニセコーグラン・ヒラフウェルカムセンター内

 

そうこうしてる内にバスが来て出発~
あぁ~名残惜しい~~(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。