『石垣島を観光!石垣島を楽しむならホテルよりオススメの宿も!』

これも去年の7月の話になりますが、石垣島はホンマにええとこですよね。
当時、約10年ぶり2回目の沖縄県であり石垣島だったんですが、とにかく海がキレイ!
石垣島の人から言うには、沖縄本島の海は、汚いらしいです。
でも、それはわかります。確かに、海のキレイさに明らかな違いがありました《゚Д゚》。
何より、自然をより楽しめます(・∀・)ナイス!。

激安民宿『きよふく』

それはそうと、個人的には高級ホテルとかにお金を使うより、現地での観光や遊びにお金を使いたい派なんですが、
そんな方には、オススメの宿があります。
知る人ぞ知る穴場の民宿『きよふく』という宿です。
もちろん、ホテルのような高級感はないのですが、とにかく安いです。
その料金は、1人1泊2,000円です。しかも個室です。安い宿でありがちなドミトリータイプではないんです。
それに、テレビもエアコンも込みです。当たり前と思うかもしれませんが、
10年前に来た時は、同じく2,000円と安い料金の宿はあったんですが、テレビ・エアコンはコイン式でした(# ゚Д゚)。

★民宿きよふく
民宿きよふく IMG_0784
ちなみに2人だったんですが、10畳ぐらいの部屋でした。
穴場といっても、安い分、予約は埋まりやすいので、早めの予約を。
注)シャワーとトイレは共同です。

 

SPONSORED LINK

キャンプ場のココスビレッジ

あと、もう一つオススメの宿は、『ココスビレッジ』というところです。
もちろん料金が安いというのはありますが、何より自然を満喫できますo(^▽^)o。
簡単にいうとキャンプ場です。
高床式のようなツリーハウスもあれば、エアコン装備のミニコテージもありましたよ。
料金も、確かツリーハウスで1人2,000円ぐらいで、ミニコテージでも1人2,500円だったと思います。
2人3人で泊まると、かなり割安だったような。。。

★ココスビレッジ
ココスビレッジ ココスビレッジ

ちなみにオーナーは、神戸出身の方で、ご夫婦でされてます。めっちゃ気さくな方ですよ(^^)b。
オーナーがバイク好きで、10年程前にこのココスビレッジに来た時は、私含め宿泊客3人とオーナーとで
ツーリングに行ったんですが、いろいろ穴場スポットを案内してくれて楽しかったです(‘∇^d)。

あと、こちらも予約が埋まりやすいので、早めの予約を。
特に好みの宿泊タイプを選ぶなら。
実際、私はツリーハウスタイプが良かったんですが空いてなくて、ミニコテージタイプになりました。
まぁ、エアコン付きで快適でしたが(‘∇^d) ナイス☆!!

まぁ、どちらの宿も、ホテルのような高級感を求める人には向いてないと思いますが。。。
自然なり現地を満喫する人向けです(^^)。

 

穴場シュノーケリングポイント

ちなみに、このココスビレッジでカヌーを借りて、米原キャンプ場方向へ陸沿いに10分くらい進むと入江になったビーチがあります。
そこがめっちゃ綺麗で、まるでプライベートビーチのようです(゚▽゚)。
おそらく、カヌーでしか行けないと思います。もしくは、シュノーケリングしながら泳いでいってもいいかも。
穴場スポットですよ~。
石垣島のビーチ 石垣島のビーチ

海の中ももちろん綺麗ですヽ(*´∀`)ノ。
石垣島の魚 石垣島の魚 石垣島の魚 石垣島の魚 石垣島の魚 石垣島の魚 石垣島の魚 石垣島の魚

こんなハート型っぽいサンゴたちも。
石垣島の珊瑚礁 石垣島の珊瑚礁 石垣島の珊瑚礁

残念なのは、波照間島の記事でも書きましたが、メインで撮影していたiPhoneを水没させてしまったこと。
もっといい写真があったのに。。。(T ^ T)。

ちなみに、レンタカーも早め早めに予約した方がいいですよ。
私は、前日の電話でレンタカーの予約が取れなくて、結局、レンタルバイクを借りました。
バイクはバイクで気持ちよくて、石垣島を快走してました┌(┌^o^)┐。

なにわともあれ!
★enjoy!石垣島!!