実は、2年前にやったLPガスハイブリッド化だったんですが、今更ながらアップします。
その分、熟してます^^。
特に、充填口のキャップの自作と2年乗った感想が(˘︶˘)。

 

LPガスハイブリッド化完成まで

私のハイエースは、200系3型S-GLワイド 2700ccで4WDのガソリン車です。
元々ディーゼルが良かったのですが、ワイドで4WDはガソリン車の設定しかなかったんです。
ディーゼルを取るか4WDを取るかで悩んだのですが、スノーボードで雪道を走るので、結局4WDを取りました。
ただ燃費は下道でリッター6km程度だったので、ガソリン代がやっぱ高く、雪道走行の頻度を考えると、2WDでもディーゼルの方が良かったんじゃねえか!?って、若干失敗した感がありました。
それで、燃費向上のオカルトグッズなんかも付けました。
バッテリーにつけるマキシマムドライブ(昔ハヤった『にんじん君』みたいなやつ)やホースに巻きつけるやつや、その他いろいろ。。。
正直、効果はなかったです T・T。

で、そうこうしている内にLPガスハイブリッド化と言うものを知り、しかもこれはガソリン車でしかできない(ディーゼル車は不可)とのことだったので、目がキラリ~ん(-ω☆)。
心の中で『ガソリンにして良かった』と思えるのでは!?というのが始まりでした。

ただ改造費を見ると大体どこのショップも60万円ぐらい。。。高い。。。いくら、いずれ元は取ると言っても。。。って感じでした。
ちなみにこれが見積書です。
(結局、改造はインテグラルさんにやってもらったのですが、その時の見積書です(税抜き))
ハイエースのLPガスハイブリッド化見積書

 

 

そこに救いの手が、日本LPガス団体協議会の補助金制度があるではありませんか!
それも25万円です。

それもありハイエースのLPガスハイブリッド化に踏み切りました。
改造費約60万円-補助金25万円=35万円
レギュラーガソリンとLPガスが大体リッタ-あたり40円違うので、それを計算すると、大体4万キロ走行で元が取れる事になります。
しかもサーフィンやスノーボードで車中泊の時もLPガスならエンジンかけっぱでも安い!!最高~!!ってな乗りです。

ちなみに、これが日本LPガス団体協議会の補助金交付決定通知書です。
(改造費のところが54万円となってるのは、税抜き価格です)
日本LPガス団体協議会の補助金交付決定通知書

 

 

で、埼玉のインテグラルさんにハイエースを預けに行きました。
その時(今もですが)伊豆に住んでいたので、ちょっとした旅でした。まぁ、彼女と一緒だったんで旅行感覚で^^。
ちなみに代車もLPGハイブリッド車で車種は忘れましたが、ステーションワゴンでした。
正月だったんで、その代車で元々の地元である大阪に帰ったりしましたが、すっごい燃料代が安くてびっくり。
完成までのワクワク感が高まりました^^。

そして、3週間ぐらいで完成したとの連絡が入り、引き取りに行きました。
ハイエースLPガスハイブリッド化完成

その時もう一台ハイエースが。。しかも伊豆ナンバー(右側)!!
私のは川崎在住の時に買ったハイエースなんで川崎ナンバー(左側)ですが、現在、伊豆在住です。
何処かですれ違ったりして。。なんて思っていましたが、もう2年立ち、見かけることもなかったです。。。そんなもんですよね^^;。

 

 

SPONSORED LINK

ハイエースのLPガスハイブリッド完成写真

まず車検書の『燃料の種類』の項目に『LPG』と記載が!
ハイエースLPガスハイブリッド車検書

 

ハイエースの画像です。
LPガスのタンクは、スペアタイヤのところに来ます。(現在スペアタイヤは車内積み)
ハイエースLPガスハイブリッド化ガスボンベ設置箇所

 

で、スピードメーター前に、LPガスの燃料メーターです。
昼間は、光が当たると見にくいですね。
LPガスハイブリッドメーター

夜は、こんな感じです。
すいません、ピントがスピードメーターに合っちゃってます。
LPガスハイブリッドメーター-夜

ちなみに、これでLPガスの残量とモードが分かります。
モードは、2種類です。
ガソリンモード・・・ガソリンのみで走るモードと、
ハイブリッドモード・・・ガソリンとLPガスを切り替えながら走るモードです。

エンジンが温まるまでと高負荷時(上り坂や高速道路などでアクセルを踏み込んだ時)はガソリンで、それ以外はLPガスで走ります。
大体9割ぐらいLPガスで走ってますね。

 

あと充填口のキャップは、インテグラルさんの標準だと水道配管のゴム栓をはめてるだけなんで、見た目も良くないし、脱着が結構面倒です。
ハイエースLPガスハイブリッド化完成充填口キャップ

でも今は、自作でこんな風になっています。
ちなみに自作3代目のキャップです。結構力作です。
ハイエースLPガスハイブリッド充填口キャップ

ハイエースLPガスハイブリッド充填口キャップ-開

カッコイイですね~(自画自賛です。・゚・(ノ∀`)・゚・。)
これ、ミニクーパー用のレーシングガスキャップを加工してます。
よかったら、自作してる記事も参考にしてみて下さい。

LPガスハイブリッド充填口のキャップ(カバー)を自作した

 

ハイエースのLPガスハイブリッド車に乗ってみて

ハイエースをLPガスハイブリッド化して2年ばかし乗った感想をまとめました。

燃費について

LPガスハイブリッド化してから約2年乗って、燃費も計算し続けました。
まず燃費自体は、ガソリンと変わらないです。良くなったりも悪くなったりもなかったです。
でLPガスとガソリンの消費割合は9:1でほとんどがLPガスで走行することがわかりました(当たり前ですが)。

乗り心地やパワーについて

ネットで、LPガス走行は振動が少なく静かになるってのを見かけたことがありますが、別にガソリン走行と変わらないです。普通です。
走行のパワー感ですが、これも特にガソリン走行と変わらないです。
ただアクセルを急に踏み込むとガソリン走行に切り替わるので、急アクセルはせずにまったり運転になったような気がします。
ある意味エコですね^^。もともとそんなにアクセルを踏み込むタイプではなかったですが。。。(`・ω・´)

メンテナンスについて

これもネットで、LPガスはエンジンオイルが汚れにくいから交換頻度が少なくていいなんてのを見かけましたが、インテグラルさんが言うには、『オイル交換も他もガソリンの時と一緒でいいですよ』とのこと。で、そうしています。
あと5年に1度、LPガスタンクなどの点検が義務付けされてますので、それは必要なようです。
私は、まだ3年先です。

 

 

SPONSORED LINK

ハイエースのLPガスハイブリッド化動画

◎動画も撮ってみました(˘︶˘)