私のハイエースに約6年前に付けたドアバイザーとモールが剥がれかかっていたので、貼り直すことにしました。
その際のハイエース本体とドアバイザーやモールに残った両面テープを剥がすのに悪戦苦闘した記録です。
まぁ、自分が忘れないためのメモみたいなところもあります^^;。

まずモールからやりました

ハイエースの後輪周りになんとなく自作で貼ったモールです。
これは補修後の写真ですが、これが半分くらいビローンとなってました。
ハイエースのモール
まぁ、別に剥がすだけでも良かったんですが、ドアバイザーの予行練習として貼り直しすることにしました。

 

そして、モールに残った両面テープを、ネットで見かけた『お酢でシールを剥がせる』 というのでやってみました。
ちなみに使ったお酢はこれ。
ミツカンの『カンタン酢』
ミツカンのカンタン酢

 

モールの初期状態。
1mm厚の両面テープがほぼそのまま残っています。
ってか、汚ねΣ(゚Д゚)。
ハイエースのモールの両面テープ

 

で、酢を洗面器に入れて、モールの酢漬けです。
あと上からキッチンペーパーで落し蓋(浸透させるため)です。
ハイエースのモールの両面テープ剥がし中

 

10分ぐらいして、両面テープを削っていくと、
結構サクサク取れていきました。
ハイエースのモールの両面テープ剥がし中

 

動画の方が分かりやすいです。

 

SPONSORED LINK

次は本丸『ドアバイザー』 の両面テープ剥がし方です

ドアバイザーの初期状態。
ハイエースのドアバイザー両面テープ剥がし方
ハイエースのドアバイザー両面テープ剥がし方

 

 

まずは『お酢』を使っての両面テープ剥がしです

使ったお酢はやっぱりこれ!
ミツカンのカンタン酢

 

浸透用に被せるキッチンペーパーも細くカット。
キッチンペーパー千切り

 

あとキッチンペーパーを貼り終わってからのお酢の補充のための100均ボトル。
もちろん中身はミツカンのカンタン酢^^。
100均ボトル

 

お酢でシール剥がしキット全体でこんな感じ。
両面テープを酢で剥がし方キット

 

そしてペタペタ貼っていきました。
両面テープを酢で剥がす方法
両面テープを酢で剥がす方法

 

そこから15分位おいて、さあ削ろうヾ(*´∀`*)ノ
。。。と思ったら、びくともしないΣ(゚Д゚)
若干柔らかくなった程度。。。
両面テープを酢で剥がす方法

 

完全にお酢は失敗だ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

動画も

 

次はダメ元のカビキラー

私は、普段から汚れとかでも何かと困ったときはカビキラーってやってたりします^^;。
今回は先日買ったカビキラーのバッタも(類似品)の『カビとり泡ブリーチ』を使用。
カビキラー

 

シュッシュッシュッっと(((((((((((っ・ω・)っ
両面テープをカビキラーで剥がす方法

 

そして10分後。。。Σ(゚Д゚)
完全な大失敗。。。(´;ω;`)
両面テープをカビキラーで剥がす方法

全く粘着剤は取れず。
まぁ、そりゃそうですよね。
ダメ元なんで。ひょっとしたらの実験です。

 

動画も。。。どうせ失敗ですが。。。

 

そして最終兵器。スノーボード用『ワックスリムーバー』です!

これには助けられました。
スノーボード用ワックスリムーバー

 

前にもサーフボードのデッキパッドを張り替える時に抜群だったので、ハイエースのドアバイザーにも使ってみました。
シュ~っとスプレーします。
スノーボード用ワックスリムーバーでシール剥がし

 

そして、しばらくして(5分位かな)
剥がすと。。。
ペローンと。。。やったー!大成功ヽ(=´▽`=)ノ
サクサク剥がれます。まるで湯葉のように。
スノーボード用ワックスリムーバーでシール剥がし
スノーボード用ワックスリムーバーでシール剥がし

 

恐るべし!ワックスリムーバー!!
シール剥がしより強力な感じがします。
それに安いし^^。
デカボトルでも1,000円ぐらいかな。

動画もありますよ~

 

 

仕上げは、スポンジでゴシゴシ

ちょこっとした残りカスや洗浄も兼ねて、100均スポンジでゴシゴシしました。
ドアバイザーの両面テープ剥がし方仕上げ

 

で、バッチリピカピカです^^。
ハイエースのドアバイザー両面テープ貼り付け

 

そして、ドアバイザー用の超強力両面テープも貼って、準備万端^^。
ハイエースのドアバイザー両面テープ貼り付け

 

今度はハイエースのドア側の両面テープ剥がしです

昨日、手でここまでやって断念しました。
ハイエースのドアの両面テープ

 

そこで100均のもんじゃ焼きのコテを購入。
100均のもんじゃ焼きコテ

 

そしてこんな感じで両面テープのうわっぱを剥いでいきました。

 

 

そして懲りずに両面テープ剥がしに『お酢』からチャレンジ!

もちろんミツカン酢。
両面テープを酢で剥がすキット

 

バイザー側と同じ要領でペタペタ貼っていきました。
ハイエースのドアの両面テープを酢で剥がす

ハイエースのドアの両面テープを酢で剥がす

 

 

で結局。。。駄目でした(ヾノ・∀・`)ムリムリ

 

 

やっぱり最終兵器スノーボード用『ワックスリムーバー』の登場です

バイザーは、スプレータイプのリムーバーでしましたが、ドア側はスプレーだと周りまで付いてしまうので、これも家にあった液体タイプで塗ることにしました。
確か5年以上前に買ったような。。。昨日のスプレータイプもですが(。゚ω゚) ハッ!
スノーボード用ワックスリムーバー

 

ただ裏に書いていた『汚れをゆっくり取り出す』というコメントに頼りなさを感じましたが、とりあえず液体タイプで敢行です。
スノーボード用ワックスリムーバー
これまた100均でブラシも用意。
100均のハケ

 

そして、リムーバーの垂れ防止を養生テープで、ところどころで吸水ティッシュを仕込んで。
ハイエースのドアの両面テープをスノーボード用ワックスリムーバーで剥がす

 

でこんな感じで塗っていきました。
スノーボード用ワックスリムーバーとハケ ハイエースのドアの両面テープをスノーボード用ワックスリムーバーでの剥がし方

5分ぐらいしてヘラで剥がしていくと、ボロボロ剥がれていきました。
さすがワックスリムーバー(*˘︶˘*)
ハイエースのドアの両面テープをスノーボード用ワックスリムーバーで剥がす

 

で、こんな感じで両面テープはほぼ剥がれました。
あとは残りカスぐらいです。
ハイエースのドアの両面テープをスノーボード用ワックスリムーバーでの剥がし方

ハイエースのドアの両面テープをスノーボード用ワックスリムーバーでの剥がし方

 

 

動画で

 

仕上げは100均スポンジで

バイザー側と同じくスポンジの粗い側でゴシゴシと。
100均のスポンジ

100均のスポンジで両面テープを擦る

 

そして、乾かしてドアバイザー用の超強力両面テープで貼り付けました。
ドアバイザー取り付け完了

 

かなりガッチガチにくっついてビクともしませんでした。
修復前は風でパタパタなってたのがウソのようです(*˘︶˘*)。

このエーモンのバイザー用超強力両面テープ良いですよ。
色んなとこで使ってます。
そしてAmazonが安かったです。

タグがありません