私のハイエース200系はバンタイプなんですが、乗り心地が悪かったです。突き上げ感が半端ないというか。
ハイエースバン乗りなら、皆さん思うはず!

ましてや、レジャカーとして買ったハイエースバン、荷物なんて大して積むわけもなく。。。

で、色々と調べると、板バネの一番下のヘルパーリーフをひっくり返すと劇的に乗り心地が良くなるという情報が( ゚∀゚)。

 

ヘルパーリーフ逆付け作業!?

早速作業をしてみた。
ちなみにサンダーは必修です。あと電気ドリルもあった方が、より良いかな。

私の場合は当時愛用していた借しピットで作業しました。
1時間千円なんですが、工具もリフトも使いたい放題です。もちろんサンダーや電気ドリルもあります。
結局、2時間借りて完了したので、コストは2,000円で済みました。

ただ、作業に夢中で作業写真がありません。。。。(。゚ω゚) ハッ

 

SPONSORED LINK

完成写真

いきなり完成写です。
ちなみに5年ぐらい前にやった作業なんですが、今日写真取ったら結構錆びるんですね板バネってΣ(゚Д゚)。
ハイエースの板バネとヘルパーリーフの逆付け
この一番下の板バネ(ヘルパーリーフ)を逆付けしています。

 

元々はこんな感じで、ほぼ密着しています。(よそ様のサイトからお借りしましたm(_ _)m)
これが乗り心地の悪さ、突き上げの原因なんですね。
ハイエースの板バネとヘルパーリーフ

 

ちょいアップで
ハイエースの板バネとヘルパーリーフの逆付け
ちなみに、ヘルパーリーフにボルト付けしてるU字プレートみたいなのを外すのが大変でした。
今はボルトで止めていますが、元々はでかいリベットみたいなやつで固定されてるので、そのリベットをドリルで穴開けたりサンダーで削ったりと。。。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

まとめ

でも、乗り心地は噂どおり激変です。
突き上げ感がなくなりました。
多少のふわふわ感はありますが、突き上げ感に比べると快適すぎます。
セルフでハイエースバンの乗り心地を改善したい人にはおすすめの加工です。
作業工程の写真はないですが。。。ネットで『ハイエース 乗り心地改善 ヘルパーリーフ』と検索するといっぱい出てくると思いますので。。。
(ヾノ・∀・`)