実は、荷室のルームランプが点かなくなって3年ほど放置していたのだが、今回直すことにした。
症状は、スイッチをオンにしても点かないが、ドア連動でだと点灯すると言った状態。

 

現状と原因追求

まずは電球を疑う

今まではこんなLEDバルブを付けていたが、
ハイエースの古いLEDルームランプバルブ

 

ドア連動時もチラツキがあったりしたので、ダメ元で家にあったノーマルバルブと一個だけ転がっていたLEDバルブに交換してみた。
今回の作業で、このルームランプのレンズを外すのが硬くて一番大変でしたヘ( ´Д`)ノ。
マイナスドライバーでゴリゴリやっちゃいました。。。
ハイエースのルームランプレンズ外したところ
でも結局は変わらず。オンにしても点かず。
ドア連動で点灯させた時のチラツキはなくなりましたが。

 

次はルームランプユニットをチェック

そして、このルームランプ自体の接触不良かと思いばらしていきました。
ちなみに上記写真のグレーの枠は車両前方側から外した方がやりやすかったです。
で、外したところ。
ツメが4つありました。
ハイエースの荷室ルームランプ枠

 

次はベースをプラスドライバーで外していきます。
ハイエースのルームランプベースを外す

 

ネジを外せば、前方のツメ2箇所が引っかかってるだけなんで、
ハイエースのルームランプベースを外した横から

 

スポット外れます。
ハイエースのルームランプベースを外したところ

 

ついでに、ルームランプを外した後の天井。
ハイエースの荷室ルームランプを外したところ

 

でも、このベース裏を見ても配線がない。
ハイエースの荷室ルームランプのベース裏側
ベースの樹脂の中に金属プレートが埋め込まれているタイプだ。
なかなか壊れるもんじゃない。。。
一応、トヨタに電話して聞くと、部品代は3,340円だった。
高いのか安いのか微妙なラインや。。。(。-ω-)

念のため純正部品を買う前に、トヨタのサービスの人と電話しながら通電チェッカーで確認するとこのベースに問題はなかったΣ(゚Д゚)。
危うく買うとこやった。。。
ちなみにマイナス制御なんでチェックの時は若干頭がこんがらがりました(゜∀。)。

 

最後に配線とコネクタをチェック

で次にチェックしたのが、このコネクタと配線。
ちなみに、
・右の黒い線が常時電源
・真ん中グレーの線がドア信号アース
・左の白地に黒ラインがボディアース
(上記でも言ったがマイナス制御です)
ハイエースの荷室ルームランプのコネクタ

 

これをまたもや頭をこんがらせながらチェッカーで確認すると、左の白地に黒ラインのボディアースが反応しなかった

でも幸いボディアースだったんで、ルームランプのベースを固定するネジ穴でアースを取ることにした

 

SPONSORED LINK

原因判明して対処方法は!?

原因は白地に黒ラインのボディアース線と判明。

その線を普段はあまり使わないがエレクトロタップで分岐して、
ハイエースの荷室ルームランプ配線をエレクトロタップで分岐

 

いつものビニールテープでぐるぐる巻きです。
ハイエースの荷室ルームランプ配線を分岐処理

 

で、このネジ穴にかませる感じです。
ハイエースの荷室ルームランプのボディアースを取るところ

 

こんな感じでネジに端子を通して、ベースを取り付けていきました。
ハイエースの荷室ルームランプのボディアースを取りつつベースを着ける

 

で、スイッチお~ん!
バッチリ点灯ですヽ(´ー`)ノ。
ハイエースの荷室ルームランプの修理完了

 

 

おまけ

そして、次の日せっかくなんでLEDバルブもAmazonで購入して、後日付けてみました。
こんなの。
面発光のLEDバルブ

 

ちなみに交換前(LEDバルブ1つ+純正バルブ1つ)
ハイエースのルームランプ交換前

 

交換後(Amazonで買った面発光のLEDバルブ2つ)
ハイエースのルームランプ交換後

 

めっちゃ明るくなりました。
しかもAmazonで、2つで480円でした。安!!Σ(゚Д゚)