先月、ハイエースのユーザー車検に行ってきたんで、その時のことをサクッとアップします。
ユーザー車検は安く済みますし、意外と簡単なんで、やったことない人は一度チャレンジしてはどうでしょうか!?
検査員がついて教えてもらいながら点検していくんで、初めてでも安心ですよ。

まぁ今回は、ちょっとヘマして面倒なことになってしまいましたが。。。(゜∀。)ワヒャ

ちなみに今回の車検の前に、ヘッドライトをノーマルに戻して、トヨタディーラーでヘッドライトの光軸調整だけしてもらいました。
あとLPGハイブリッドにしてから初めての継続車検だったんで、どんなチェックがあるのかドキドキです^^;。

場所は沼津の車検場です。
まずは検査登録事務所で申請手続きです。
沼津車検場

 

そんなに人もおらずスイスイです。
車検手続き

 

そして書類をもらう。
もらった書類は3つです。
(印紙などを貼ったあとの写真ですが)

・継続車検申請書
継続車検申請書

 

・自動車検査票
自動車検査票

 

・自動車重量税納付書(検査自動車)
自動車重量税納付書(検査自動車)

の3つです。

 

あとは、車検案内もくれました。
車検案内 車検案内

ちなみに上の写真で書いてますが、1申請で3回までしか検査を受けれません。
もし3回で通らなければ、また申請代が掛かっちゃいます。まぁ1,800円ですが、もったいないです。

 

そして、別館で印紙や用紙の購入と自動車重量税・自賠責保険の支払いをします。
ここもガラガラ、さすが沼津。
沼津車検場

 

で、途中は最後の動画を見て頂ければと思いますが、
だいぶ待ってこんな感じで点検に進んでいきます。
ユーザー車検

 

途中にLPがぬの漏れがないかエンジンルームにスプレーかけてチェックしてました。

 

ちなみに車いす移動車のチエックはバックドアを開けて、この状態をチラッと目視しただけでした。。。
ハイエース車いす移動車スロープ折りたたみアップ

 

あと動画でも言ってますが、並ぶレーンをすいてる方に行くというズルをしたら、それが仇となって、もう一度本来のレーンに並ばないといけないというヘマをしてしまい、めっちゃ時間を食ってしまいました(。-ω-)。。。
ズルしていったレーンがフルタイム4駆はスピードテストができなかったんですΣ(゚Д゚)。

で、だいぶ並んで2度目の点検レーンへ
ユーザー車検

 

なんやかんやで2回並んだものの、検査自体は各項目一発OKでしたε-(´∀`*)ホッ。

そして、車検場の片隅にある『審査総合ボックス』で、書類の最終チェック。
審査総合ボックス 審査総合ボックス

 

で、最初に受け付け手続きをした窓口に書類を出して、無事新しい車検証と自動車検査証をゲット!!
自動車検査証 自動車検査証シール

 

ちなみに今回の車検代は、
重量税や検査代で26,400円
自賠責保険で27,840円
用紙代で25円

合計54,265円でした。
車検費用

 

 

やっぱ安いですね(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

あと、車検のほぼ一部始終を動画に収めました、