前回、iPhone6の映像(動画や写真も)をカーナビに飛ばす記事を書きましたが、
iPhone6の映像を無線(Wi-Fi)でハイエースのカーナビに飛ばす!

スイッチ付に必要な部品と配線図

今回は、それに加え、
・シガーソケット増設(見えないところに取り付け)
・スイッチ取り付け
この2つを行いました。

理由は、2つありまして。
1つは、せっかく無線(Wi-Fi)でスマホとカーナビを繋げれるのに電源コードをシガーソケットから取っていると配線が丸見えでかっこ悪い(スッキリしたい)ということと、
2つ目は、エンジンかけたり切ったりする度に、EZCastの電源も無駄に入ったり切れたりするんで、あんまりよくないかなぁ~っと。
9ヶ月ぐらいその状態で使っていて、壊れてはないんで大丈夫だとは思うんですけどね。一応。
あと『ポチ』っと押して、電源が入ったらカッコイイかなぁ~なんて(こっちが本命だったりする)^^。

でこんなのを用意しました。
スイッチと増設シガーソケットです。
スイッチ&電源ソケット

ちなみにこれは、楽天で買いました。
楽天もいいですよね。便利やし安いし。
(画像をクリックしたら、楽天の商品ページが表示されますよ)
 

 

 

で取り付け後のスイッチはこんな感じ。
まぁ、取り付けは業者さんにやってもらったんですけどね。
(プッシュエンジンスタート&スマートキー化の時に)

EZCastスイッチ

 

(2016/12/17追記)
ユーチューブに載せた動画からのコメントで、ご質問を頂いたので追記します。
頂いた質問は、『実際どのような部品(商品 )使ったかということと、配線に関してです』

●まず私が使った商品は、上記にある楽天で買った『スイッチ』と『シガーソケット電源』です。
スイッチは、車種によって違います。
トヨタ用とかホンダ用ってあります。ちなみに私のハイエースはトヨタ用のBタイプです。

せっかくなんで、そのシガーソケット電源に挿すUSB充電器も載せておきます。
特にこれというのはないのですが、強いて言うなら上記の『シガーソケット電源』は深さがあるので、長過ぎず短過ぎずで頭は小さくを意識してコレを買いました。
これも楽天で買いました。
(ちなみに動画で写ってるUSB充電ソケットは、バッテリー電圧も見れるようになっていますが、見えないとこに隠すので、電圧計は無駄なんで買い替えた次第です)

ただ今日見たら、売り切れになってました。
まぁ、特に短いのでなければ大丈夫です。

 

●次に配線です。
今回は、別件のアイテム取り付けのついでに業者にやってもらったのですが、実際簡単です。
ざっくりですが、こんな感じです。
EZCastスイッチ配線1

ちなみに、車側のACC電源とアースはシガーソケット裏から取っています。
◎参考に、ハイエースの場合のシガーソケット裏からの電源のとり方も記事にしてます。
ハイエースのフロントパネル全部の外し方!と、ピラーも。カーナビ・ETC・ドライブレコーダーなどの取り付け・交換に。

 

あと今回はACC電源が入るとスイッチの電源マークがうっすら光り、スイッチをONにすると、より明るく光るスイッチタイプにしたので、上記のような配線ですが、もしスイッチのランプが不要であれば、配線が1つ減って、この配線でいけますよ。
EZCastスイッチ配線2

ちなみに、その場合のスイッチはコレですね(私のハイエースの場合)。
今現在、送料を考えるとアマゾンの方が安かったです。

(追記ここまで)

 

で、せっかくなんで、使い勝手を動画第3弾で。

これってホンマ便利ですよね。
動画の中でも言っていますが、友達らと出かけてる時に、次の行き先をGoogleマップのナビで探して、右や左や言ってもらったりしなくても『ちょっと画面飛ばして』なんて、サクッとできますからね。
もちろん友達のスマホの動画や写真もサクッと飛ばせますからね。
すばらしい(*゚∀゚)

 

一つの疑問

ちなみになんですが、このEZCastがあまりに便利なんで、10月に自宅のテレビ用にも買っちゃいました。
すると、2月に買った時とパッケージと、本体のロゴと質感も若干変わってました。

こんな感じです。
2月に買ったやつ
EZCast-2月

で、10月に買ったやつ
EZCast-10月

(無意味に)並べると
EZCast

 

で、問題はと言うと
実は、最初2月に買ってセットした時、ダイレクトリンク(車で使う仕様)では、YouTubeがミラーリングできなかったんです。
動画第1弾(8月撮影・設定は2月のまま)の時もYouTubeが見れなかったんです。
でも10月に買ったEZCastを付けてる今は見れるんです。
(ちなみに最初に買った方を自宅のTVに付けてます。自動でバージョンアップされました。)

原因として思いつくのは、
1、EZCast本体の性能の違い。
2、iPhoneのiOSのバージョンがアップしたから。
3、EZCastのバージョンがアップしたから。

おそらく1ではないと思うのですが、
バージョンアップの方が濃厚かと。。。

EZCastもちょくちょくバージョンアップするので、車に付けてるEZCastもたまに家のネットに繋いで、バージョンアップした方がよさそうです。
だから次回、バージョンアップした時に、また家のEZCastと車のEZCastを入れ替えようと思うので、その時にYouTubeの件が本体による違いかどうか明確になるかと思います。
その時は、またアップしますね。

 

スマホをカーナビにミラーリングするために必要なもの

ちなみに私が新しく買った方のEZCastはこれです。
(今現在YouTubeのミラーリングもできてる方)

(2017/1/24追記)
これが売り切れてるというコメントがYouTubeの方にきたので追記します。
ちょっと下の方の項目で、私が買ったもう一つのEZCastについても書いてます。
そっちは今日現在、在庫がありましたよ。
(追記ここまで~(ヾノ・∀・`))

 

あと、私のようにカーナビにHDMI入力がない場合は、アナログ(RCA端子)に変換するアダプターと言うかコンバーターも必要です。
コレも入力がHDMIで出力がアナログのものにしてくださいね。逆の製品だと全く使えませんので。
私が買ったのは、こんなやつです。

本来、EZCastとアナログ変換コンバーターそれぞれに電源が必要なんですが、一応この組み合わせでは、電源は一つで済んでいます。

 

旧型のEZCastでもYouTubeが見れるのか!?疑問解消。

今度確認しよう、しようと思っていながらずっと放置していたのですが、先日、2016年2月に買った当初YouTubeが見れなかったEZCast(旧型)を最新版にバージョンアップして、ハイエースにつけてみました。
すると何の問題もなくYouTubeも見ることができましたヽ(=´▽`=)ノ。
良かったです。
やっぱりEZCast本体の問題ではなく、バージョンアップの問題だったようですε-(´∀`*)ホッ。

ということは、私が最初に買ったこっちのEZCastでも普通に使えるってことです。

私が勝手に旧型って思ってるだけで、実はこっちが新型だったりして。。。まぁ、分かりませんが^^;
何にせよ、両方使っていても外見以外は何が違うのか分からないです。
使用感は全く同じです(((((((((((っ・ω・)っ ブーン。

 

ミラーリングできなくなった時にやってみること

ある日突然、iPhoneからカーナビにミラーリングできなくなってしまいました。
めっちゃ焦りました。快適に使ってたミラーリングが~工エエェェ(´д`)ェェエエ工。

ただ、そのちょっと前にiOSのバージョンアップをしたので、それが原因かなと思いつつ。。。
EZCast自体のバージョンアップもしばらくしていなかったので、EZCastを家に持ち帰ってバージョンアップをしてみました。
そして、再びハイエースに繋ぐと問題なくミラーリングもYouTubeも見れたんで、一安心ということがありました。

ですので、もしミラーリングできなくなったらバージョンアップをしてみるのがよさそうですよ。
(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
EZCastは、結構短いスパンで新バージョンが出てる感じがします。

 

EZCastのバージョンアップ方法

最近EZCastのバージョンアップ方法が分からないというコメントをちょくちょく頂くようになったんで、設定方法を追加しました。
動画の方が分かりやすいかな!?ってことでバージョンアップ方法と一部設定方法を撮影しました。