昔使っていたiPhone4の時は、iPhoneの映像をカーナビで有線接続(dockコネクター)で見ていたのですが、5になってからLightningコネクタに変わって、接続できなくなり月日は流れたのですが、『よし!またiPhoneをカーナビで見れるようにしよう!』と思い立って、色々調べました。
最初は有線で考えていたのですが、どうやら無線でもできそうだぞ!っとなり、更に調べ無線でもかなりシンプルで安価な方法にたどり着きました。
予算は4,500円くらいです。
もしカーナビにHDMI入力があれば、
3,000円しないぐらいでできちゃいます。

 

スマホの映像をカーナビに無線で飛ばすのに必要なもの

ちなみに、実はこれ、今年の2月にやったことだったのですが、今度アップしよう・今度アップしよう・・・・・
と月日が流れ、今は11月なんで9ヶ月越しの記事です。
一応、動画第一弾は8月に撮影そしてアップしたんですけどね。それでも半年越し。。。

でも内容は、今現在も使えてる内容なんで、安心して下さい。
ちなみに最後に貼ってる動画は第二弾(今月撮影)です。1回目がカミカミだったんで、もう一度撮ってみました。まぁ、今回も噛んでますが。。。
動画の編集ができないんで、1発勝負で撮影してます^^;
それはそうと、
必要なパーツですが、まずメインが『EZCast』です。
Googleの『Chromecast』のバッタもんですね。
でも、このバッタもんがいいんです。
本家Chromecastではできない、ダイレクトリンクができます。
要は、Wi-Fiルーターを経由しなくても『EZCast』とスマホが直接Wi-Fi接続できちゃいます。
ちなみに『EZCast』って似たようなのがいっぱいあるので、買われる方は間違えないようにして下さいね。
ちなみに私が買った『EZCast』はこれです。

 

(2017/1/24追記)
YouTubeに投稿している動画に『在庫切れで買えない』というコメントがあったので追記します。

実は私、今までEZCastを2つ買ってます。
というのも、車で使うのに調子良かったんで、自宅のテレビにもと思って買い足しました。
仕様が変わったのかパッケージとロゴが少し違ってましたが、使い勝手は全く同じでした。車でも自宅でも。
で、もう一つ買っていたのがこれです。
今日現在は在庫ありましたよ。


(追記ここまで~)

 

あと、私のようにカーナビにHDMI入力がない場合は、アナログ(RCA端子)に変換するアダプターと言うかコンバーターが必要です。
ちなみに私のカーナビは、カロッツェリアのVH-9990です。(購入当時はハイスペックだったんですが、今では。。。)

このコンバーターは、カーナビにHDMI入力が付いてる人は不要です。
コレもHDMI入力でアナログ出力のものにしてくださいね。逆の製品だと全く使えませんので。
私が買ったのは、こんなやつです。
(白とか黒がありますが、好みですね。あと多少の仕様変更はあると思います。)

 

 

で、その2つがこれです。
EZCast

HDMIコンバーター

 

取付け動画

で、取り付けた動画がこれです。動画第2弾です。

すっごい便利で快適です。
YouTubeが見れるのもいいですね!