今回、北海道の友達が愛媛県の松山市に来るってことで、現地集合で道後温泉へ行ってきました(∩´∀`)∩。
ちなみにこの友達は当ブログにもちょくちょく出てくるニセコに行ったり札幌で呑んだくれたりする友達です(^^)。

そして、今回も写真をパシャパシャっといっぱい(^^)。

 

手土産に香川県名物?『おいり』をチョイス!

前日に飲み屋のおやっさんに、うどん以外の香川県の名物って何かを聞いたら、和三盆やったか何やったか、それも道の駅かサービスエリアやらの2箇所でしか売ってないと言ってたような。。。
なんせ飲んだ席で聞いてたんでかなりのうる覚え(゜∀。)。

で、道後温泉への向かう前に香川の友人に確認しようと職場に顔を出すと、私の記憶が曖昧だったのもあって、結局『おいり』がいいんちゃう?ってことに。
何やらインスタばえするとかどうとか。。。

最初は『おいり』ってのを聞いてもよく分からなかったんで、
『オイリー?』
『オイニー?』

え!?
油もの?
まさか臭いん??

てな感じで、発音もよく分からないままコンビニへ。
どこでもあるように言ってたので、とりあえずコンビニということで。

そして、コンビニで発音をぼかしながら聞いてみると、どうやら伝わったもたいやけど、このコンビニにはないらしい。

で、ありそうなとこを聞くとスーパーとかにあると思うとのこと。
そして近くのスーパーセンター『マルナカ』へ(((((((((((っ・ω・)っ。

で、マルナカでも発音をごまかしつつ聞いてみる。
すぐに伝わって、だんだん発音も良うなってきたんかな( ̄ー ̄)。
まぁ、ほぼ『オイリー』って言うてたんやけどね。

で、買ったのがコレ。
おお!めっちゃカラフル
でもホンマにインスタばえするのか(・・?
香川県名物のおいり

ちなみに、ここでレシートを見て、初めて正確な名称が『おいり』ってことが分かったΣ(゚Д゚)。
ニアピン!

しかも安!?なんか安すぎる手土産で申し訳ないような。。。(;・∀・)。

なにわともあれ、道後温泉へGO~(((((((((((っ・ω・)っ。

 

SPONSORED LINK

道後温泉に到着!そして旅館『ふなや』へ

元々、朝の8時か9時位に待ち合わせぐらいやったけど、前日に飲みすぎたのもあって寝坊。。。結局『おいり』を買った時点で昼前にΣ(゚Д゚)。
まぁ、いつもこんな感じで。。。(^_^;)

で、なんやかんやで友達の動きとかと合わせ、夕方に道後温泉に到着~(∩´∀`)∩。

そして、友達が止まる旅館『ふなや』で待ち合わせ。
道後温泉旅館ふなやの入り口

私が泊まるわけやないけど、車も預かってもらい部屋へ!
それにしても『ふなや』って、旅館っていうより、めっちゃ立派なホテルやねΣ(゚Д゚)。
廊下も
道後温泉旅館ふなやの廊下

 

フロアロビーも
道後温泉旅館ふなやのフロアロビー 道後温泉旅館ふなやのフロアロビー

 

そして、『???』
道後温泉旅館ふなやのフロアロビー甲冑

なんでっしゃろ!?
甲冑みたいやね。

 

そして部屋はこんなん。
まるで泊まる人かのように撮影。
泊まらんのやけどね(;・∀・)
(ちなみにこれは晩ごはん後の部屋飲み時に撮影)
道後温泉旅館ふなやの宿泊部屋 道後温泉旅館ふなやの宿泊部屋

 

まぁ、撮り忘れたけど、もう1部屋あって結構広かったです(^^)。

そして再会のしゃべくりをして、さっそく道後温泉本館へ(((((((((((っ・ω・)っ。

 

道後温泉本館への道のり

『ふなや』から道後温泉駅の方から商店街を通って道後温泉本館へ行くことに。
道中いろいろ見れるとのことだったので。

ホテルでこんな風呂かごも借りてええ味出てます。
ふなやのお風呂かご

 

そして、道中もいろいろ撮影~(・∀・)。

まずは商店街入り口辺りで正岡子規さん。。。
ココらへんは疎くて。。。聞いたことあるなぁ~。。。何の人やったかな。。。
道後温泉の正岡子規の像

 

坊っちゃんからくり時計
これは時間がきたら何やら動くみたいよ((o(´∀`)o))。
道後温泉の坊っちゃんからくり時計

 

その横に足湯
いいね~(^^)
道後温泉の坊っちゃんからくり時計横の足湯

 

白鷺伝説??って何(・・?
その石碑??
んん~。。。
道後温泉の白鷺伝説

 

もはや分からんけど、
とり会えずパシャッと。
道後温泉の石碑

 

せっかくなんで、道後温泉駅も撮影~。
道後温泉駅

 

なんか隣の『STARBUCKS』までおしゃれな気が(・∀・)。
道後温泉駅とSTARBUCKS

 

すぐ横に『坊ちゃん列車』も。
道後温泉の坊っちゃん列車

ん?坊っちゃん??さっきの正岡子規さんと関係が??
あれ?坊っちゃんは夏目漱石やったような。。。と一瞬考えたけど、苦手な分野なんですぐに忘れて先へ(((((((((((っ・ω・)っ。

 

で、道後商店街がドーンっと。
道後温泉商店街入り口

 

商店街入り口には人力車も!
なんかいい味出てるねぇ~(^^)。
道後温泉の人力車

でも、10分1,500円って高!Σ(゚Д゚)
まぁ、こんなもんなんかな。

 

SPONSORED LINK

道後温泉の商店街

道後商店街はこんな感じ。
まぁ、多くもなく少なくもなく。
道後温泉の商店街内

 

で、途中、道後たま屋ってとこで『みかんおにぎり』なるものを発見(-ω☆)。
道後たま屋

 

もちろんオーダー
道後たま屋のみかんおにぎり

 

そして食す!
道後たま屋のみかんおにぎり

うん。普通にうまい!
中には牛肉も。
牛肉はなんかいいやつみたいやったけど、何牛か忘れました(゜∀。)。

 

ちなみに、『みかんおにぎり』は、お米を水ではなく、みかんジュースで炊いてるとのこと。
まぁ、まねしようとまでは思わんかったけど(^_^;)。
白米、最高~!

あとこのたま屋の『みかんおにぎり』は芸能人が来たりで、結構TV取材もされてるみたい。
道後たま屋のテレビ出演写真

 

やたらローラのが大きく貼ってたような。。。
あとTOKIOの国分太一の『おさんぽジャパン』に出演時の写真もありました。
でも国分メンバーでよかった。。。もし山○メンバーやったら、写真を剥がしてたんかもね。。。(゜∀。)。

 

あと商店街にはこんなのも。
(ココらへんは帰りに撮ったやつやけど。)

人間配達の句??
まぁ、なんかいい感じなんかな。。。
道後温泉商店街-人間配達

 

あとコンビニのローソンもありました。
道後温泉商店街内のローソン

 

ローソンで部屋のみの飲食物を購入~(´﹃`)。
道後の地ビールなんかな『道後オレンジエール』
道後温泉商店街内のローソンで買い物

 

そして、かまぼこ珍味の『焼き醤油たら千本』なるものを試食。
うまい!
で、購入~(^^)。

しかも詰め放題で1パック500円!
道後温泉の焼き醤油たら千本

 

そして、店員さんが山盛り入れてくれた(∩´∀`)∩。
道後温泉の焼き醤油たら千本

 

で、無理くり蓋をする。
店員さん、ありがと~(・∀・)。
道後温泉の焼き醤油たら千本

 

道後温泉本館に到着~

なんやかんやで道後温泉本館に到着。
けっこう人が多いΣ(゚Д゚)。
道後温泉本館 道後温泉本館

 

入浴チケット持って中に入で受付したけど、順番待ちのよう。
道後温泉本館の入浴チケット

 

その間にパシャッと。
『日本最古の湯に出会う』のポスターにテンションもア~ップ!(∩´∀`)∩
道後温泉本館のポスター-日本最古の湯

 

下駄箱もいい味やね。
道後温泉本館の下駄箱

 

そして、外人さんもやっぱりいてるよね(^^)。
道後温泉本館の受付け

 

待ちも5分ぐらいで、意外と早く呼ばれて中へ。
上へ上がるとこんな休憩場所へ。
この専用場所付きのチケットやったみたい。
道後温泉本館の休憩席

 

ここで浴衣などをもらって、いざ入浴へ(((((((((((っ・ω・)っ。

まずは『霊の湯』ってとこに、ここは専用休憩場所付きのチケットやないと行けんみたい。
ドキドキ。。。
道後温泉本館の霊の湯入り口

 

階段を降りるとほとんど人もなく。。。
せっかくなんでパシャッと撮影。

ロッカー
まぁまぁ、普通やね。
道後温泉本館の霊の湯ロッカー

 

そして、いよいよ『日本最古の湯』へ。
ド~ンと!
道後温泉本館の霊の湯

ん!?最古??
なんかめっちゃきれい
そして、ちっちゃ!Σ(゚Д゚)

 

ちなみに洗い場。
ここもきれい。
道後温泉本館の霊の湯洗い場

 

最古って言うから、なんとなく勝手に湯の花ギトギトで岩がドカーンってイメージをしとったけど、なんか小綺麗(;・∀・)。
湯もサラサラ。。。

ま、湯が最古で、湯船や建物はリフォームしてるんかな(^_^;)。

 

なにわともあれ、気持ちよくゆっくり浸かって霊の湯を満喫。

休憩場の席に戻って一休み。
こんなお菓子やお茶も付いてました。

道後温泉せんべえ
道後温泉本館の休憩席のせんべい

 

お茶
なんか危うい形。転けそう。。。
道後温泉本館の休憩席のお茶

 

そして、暑かったんでコーヒー牛乳を購入~
やっぱ風呂の後はうまいね。
道後温泉本館の休憩席でコーヒー牛乳

 

そして、温泉第2ラウンドは『神の湯』へ(((((((((((っ・ω・)っ。

神の湯は、大衆浴場っぽく人が一杯で、写真は取れず。
まぁ、見知らぬ人とも喋りながら、気持ちよくゆっくり浸かりました(^^)。

 

このあと『又新殿』や『坊っちゃんの間』を見学して、道後温泉本館をあとに。
で、また商店街を通ってローソンやお店で部屋のみドリンクや食料を買って、旅館『ふなや』へ。

 

途中、またまた『坊っちゃんからくり時計』をパシャッと。
夕暮れでちょっとライトアップでええ感じに。
道後温泉の坊っちゃんからくり時計

 

 

SPONSORED LINK

ふなやの晩ごはん

舟屋に戻って早速、晩御飯を食べにレストランへ!
なんか高級感があっていいね~(・∀・)。
道後温泉旅館ふなやのレストラン

 

そして、今日の献立
うん。なんかいっぱいやね(´﹃`)。
道後温泉旅館ふなやの晩ごはん献立

 

で、出てきた料理をズラーッと
道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはん料理 道後温泉旅館ふなやの晩ごはんデザート

うまうま(´﹃`)(´﹃`)。
料理名はよう覚えてないけど、どれもめっちゃ美味しかったです(・∀・)。

 

坊っちゃんからくり時計のライトアップ

晩ごはん後、軽く部屋のみ。
飲みと言っても、私は泊まらずに帰るので、ノンアルビールで。

そして帰り際、ギリギリ今日最後のからくり時計のアクションだったので、ダッシュでからくり時計へ!
で、なんとか終わりかけを撮影。

時計版がひっくり返りだして。
道後温泉の坊っちゃんからくり時計のアクション 道後温泉の坊っちゃんからくり時計のアクション

 

何やら人らしきキャラがΣ(゚Д゚)。
道後温泉の坊っちゃんからくり時計のアクション

何のキャラか分からんけど(;・∀・)。

 

ちなみに一番上の屋根もせり上がったりするみたい。
道後温泉の坊っちゃんからくり時計のアクション 道後温泉の坊っちゃんからくり時計のアクション

 

で、時計台のアクションが終わり隣の足湯へ。
道後温泉の坊っちゃんからくり時計横の足湯 道後温泉の坊っちゃんからくり時計横の足湯

 

ちなみに道後温泉本館の神の湯で地元の人と喋ってる時に聞いた、『湯口に彫られてる七福神みたいな石像をお湯で磨いてあげるといい』ってのを、さっそく足湯でもやる友達。
適応早いね~(・∀・)。
道後温泉の坊っちゃんからくり時計横の足湯

 

SPONSORED LINK

まとめ

なんやかんやで、まったりと楽しめた、はじめての道後温泉でした。
まぁ、今度はもっとゆっくりで宿泊もして満喫したいとこです(^^)。