女木島で釣り&天ぷらをした高松の釣り仲間(飲み仲間?)で船釣りで鯛を釣りに行くことに。
仕掛けはタイラバ。
あと船は、高松市瀬戸内町にある『Red snapperⅡ』で、船長の船頭付きです。
『Red snapperⅡ』で船釣り

 

ちなみに私は釣り初心者なんで、オールレンタル(^_^;)。

 

最初は『ん!?』

沖に出て最初のポイントでは、私が早々にHit!
初心者なんで引きが強いか弱いかわからず、((o(´∀`)o))ワクワク。
。。。と思ったら、小せぇ~
高松の船釣りで釣った小さすぎる鯛

ブルギルか!?Σ(゚Д゚)
ってくらい小さい。いや、ブルギルの中でも小さいサイズ。。。
一応タイやけど。。。(;・∀・)。

もちろんリリース。

 

SPONSORED LINK

ポイント移動しながらドンドン釣れる

最初の釣りポイントでは成果が無かったので、次なるポイントへ(((((((((((っ・ω・)っ。

そこら辺から、みんなけっこう釣れだした(・∀・)
高松の船釣りで釣った鯛 高松の船釣りで釣った鯛 高松の船釣りで釣りあげた鯛

まぁ、私はあんまり釣ってないんですけどね(;・∀・)。

 

他にもこんな魚たちも釣れました。

ショウサイフグも2匹。
高松の船釣りで釣りあげたショウサイフグ

ちなみに1匹は私めが釣りました(´ェ`)。

 

なんやったか忘れたけど、こんな魚も釣れた。
高松の船釣りで釣った魚 高松の船釣りで釣った魚

 

そして、ワタリガニまでΣ(゚Д゚)。
高松の船釣りで釣ったワタリガニ

ガッチリ鯛ラバを掴んでるね。

 

そして、最終ポイントの終盤に、またまた私めにもHit!
高松の船釣りで釣った小さすぎる鯛

。。。いや、小さ過ぎるやろ。。。最初のやつより更に小さい。。。(T_T)。
もちろん、これもリリース。

 

本日の成果

今日はみんなで、こんだけ釣れました。

船の生簀をパシャッと。
高松の船釣りで釣りあげた生簀の魚

 

バケツに移したところもパシャッと。
高松の船釣りで釣りあげたバケツいっぱいの魚

ピッチピチやね~(・∀・)

 

SPONSORED LINK

釣った魚の処理

釣った鯛などの魚たちは、まず専用器具の空気抜き棒を使ってお腹の空気を抜いてやります。
釣り上げた鯛のエア抜き

それから船の生簀に入れてやってました。

 

これは、お腹の中に浮袋ってのがあって、それで浮き沈みするみたいやけど、海底から引き上げられた水圧差で膨らんだ状態になるみたい。他には目が飛び出したりとか。

エア抜きせんとお腹を上にして、プカーンと死んだようになってしまうようです。
飛び出た目はどうしようもないようですが。

 

 

そして、釣りが終わった段階で、まとめて締め&血抜き作業です。

鯛の神経締め&血抜き

鯛はまず神経締め
針金で鯛の神経締め

専用の器具が無かったんで、針金で代用。
鼻の穴から、目の上めがけて差し込んでいきます。
そのまま、尾びれの方まで入れていくみたい。
で、何回か針金を5cmほどグリグリと往復スライドさせて、神経を破壊するようです。

痛そ~((((;゚Д゚))))。

 

その後は血抜きです。
エラをザックリ切って、
鯛の血抜きでエラをカット

 

尾びれ側もザックリと切ります。
鯛の血抜きで尾ビレをカット

そして、生簀にポイッと戻してました。

うう( ;∀;)。
生簀が血の海に。。。
血の海になった船の生簀

 

ショウサイフグの締め&血抜き!?

ショウサイフグの場合は締めというか血抜きというか、豪快でした。

まず頭を包丁で切って、
ショウサイフグの血抜き

 

そのままズルっと皮を剥ぎ
ショウサイフグの締め方

 

ツルリンっと、キレイに剥けてましたΣ(゚Д゚)。
ショウサイフグの締め方

 

ものの10秒位で、一瞬でした。
ホンマきれいに剥けたΣ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)。

 

そして締めた魚たちを並べるとこんな感じに。
鮒釣りで釣った魚たち

なかなかの大漁なのでは(・∀・)。

 

そして、みんなで分け分け。
私には鯛を3匹もくれました。しかも自分で釣った以上の大物まで。
鮒釣りで釣った分前-鯛3匹とショウサイフグ

 

みんなありがとう(;_;)。

そして『Red snapperⅡ』の船長さんもありがとう。
ポイント移動や、魚の血抜きや締めなんかの処理までしてくれて(^o^)

 

あとショウサイフグも鯛の下に隠れてるんで、計4匹ですね(∩´∀`)∩ワーイ。

 

◎そして家に帰って鯛を捌こうとしたけど。。。
船釣りで釣ってきた鯛3匹を調理!おいちい( ;∀;)