主観たっぷりな旅と車とDIYの記録

車載冷温蔵庫!この冷温蔵庫は本気のコンプレッサー式です!

BougeRV冷温蔵庫の庫内インテリア
この記事は約3分で読めます。

なんと今回、冷温蔵庫をご提供いただきました!ヽ(=´▽`=)ノ

で、提供品ではありますが、ひいき目なしに検証させていただきました。

BougeRV製の冷温蔵庫

今回、ご提供いただいたのはBougeRV製の冷温蔵庫です!
BougeRV冷温蔵庫

ちなみに

・容量:25L
・温度設定範囲:-22℃~55℃

という代物です。

あと
冷却も加熱もコンプレッサー式という本気の車載冷温蔵庫です。

また以前購入したBougeRV製の28L冷蔵庫のような、庫内の仕切板はなかったです。
BougeRV冷温蔵庫の庫内

 

付属品
・AC電源コード
・DC電源コード
・脚用クッションパッドの予備2つ
・取扱説明書
AC電源コード ・DC電源コード ・脚用クッションパッドの予備2つ ・取扱説明書-BougeRV冷温蔵庫の付属品

 

ちなみに取扱説明書はしっかり日本語
おかしな日本語というところも特になかったです。
BougeRV冷温蔵庫の取扱説明書

取扱説明書は以前に買った28L冷蔵庫と同じく安心ですね。

 

●Amazon販売ページ
https://amzn.to/361bU5L

 

 

スポンサーリンク

性能検証

早速、性能検証しました。

前回と同じようにBluetoothでスマホと接続できる温度計を庫内に放り込んで温度測定しました。
Bluetooth温度計

 

また500mLのペットボトルに水を入れて庫内に放り込んでます。
空の状態より本体モニターの表示温度と実際の庫内温度の差が小さくなるためです。

ちなみに空の状態だと本体モニターの温度が早く-22℃に達してしまいコンプレッサーが止まってしまいます。

まぁ、中になにか入ってる方が実際の使用に近いですしね。

冷却性能

まずは冷却性能の検証。

深夜3時1分に21.4℃でスタート
って、夜中に何やってる。。。
冷却性能検証スタート-BougeRV冷温蔵庫

商品説明では20分で0℃になるとなっていましたが、検証したところ。

20分後:8.5℃
冷却性能検証20分後-BougeRV冷温蔵庫

で、実際に0.℃になったのは、
35分後:0℃
冷却性能検証35分後-BougeRV冷温蔵庫

その後

60分後:-10℃
冷却性能検証60分後-BougeRV冷温蔵庫

120分後:-18.7℃
冷却性能検証120分後-BougeRV冷温蔵庫

ここでコンプレッサーが一度止まりました。

このとき中のペットボトルの水はいい感じに凍りだしてました。
冷凍ペットボトル-BougeRV冷温蔵庫

前の28L冷蔵庫のように、このあとコンプレッサーが動いたり止まったりで
温度がジワジワ下がっていくと思います。
夜中だったんで私は寝ちゃいましたが、一応-22.何度かまでは確認しました。

ちなみに前の28L冷蔵庫は-25℃まで確認しましたが、この冷温蔵庫も同じぐらいにはなると思います。

加熱性能

いよいよ加熱性能の検証です。

冷却検証から1日おいて20時5分、19.1℃でスタート
加熱性能検証スタート-BougeRV冷温蔵庫

これまた商品説明では24分で55℃となっていましたが、実測値は、

24分後:35.7℃
加熱性能検証24分後-BougeRV冷温蔵庫

実際に55℃になったのは62分後

62分後:55℃
加熱性能検証62分後-BougeRV冷温蔵庫

ちなみに

90分後:61.3℃
加熱性能検証90分後-BougeRV冷温蔵庫

までいきました。
ペットボトルの水もぬる~くなってました。

 

検証動画

検証を動画にしました。

スポンサーリンク

まとめ

さすがに商品説明の通りにはいきませんでしたが、しっかりと冷却も温めもしてくれる冷温蔵庫でした。
さすがコンプレッサー式ですね。

よくある冷温蔵庫はペルチェ式が多いのですが、ペルチェ式は弱いです。特に冷却性能が。しかも電気を食うΣ(゚∀゚ノ)ノ。

でも、車載冷蔵庫は既に28Lのものを持ってるので、この冷温蔵庫は何に使おっかなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました