主観たっぷりな旅と車とDIYの記録

ハイエースのフロントバンパー外し方。めっちゃ簡単!

ハイエース3型のフロントバンパー外し方エクステリア
この記事は約4分で読めます。

今回、ハイエースのドアミラーカバー交換とウィンカーやポジションの配線のためにフロントバンパーを外しました

 

ハイエースのフロントバンパーを外したのは初めてだったんですが、思ったより簡単でした。
初めての上、撮影しながらだったので30分ぐらいかかりましたが、次からは10分ぐらいでできそうです。

自分用のメモとして残すためにも分かりやすく書いていきます。
なんせすぐに忘れるんで(;・∀・)。

ちなみに私のハイエースは3型です。

 

フロントバンパーの取り外し手順

ハイエースのフロントバンパーは、ほとんどクリップ(ピン)で止まっていました。
サイド周りとフロント周りに分けて手順を書いていきます。

サイド周りの取外し

サイド周りは運転席側と助手席側のサイドステップの取り外しです。

サイドステップはクリップを5つ外します。

ステップ部分の2つと、
クリップ-ハイエース運転席サイドステップ

 

下には3つのクリップがあります。
運転席側ステップの下クリップ箇所

ちなみに私のは、すでに2つなかったです。。。どこかで落ちたか。まぁ、もう10年も乗ってるので、そんなこともありますよね。。。たぶん。。。

 

クリップを外した後はツメが2箇所あるので外します。
運転席ステップのツメ箇所

 

下のツメは軽く刺さってるだけですが、上のツメは結構しっかり噛んでますので割らないように注意しましょう。
ハイエース運転席サイドステップのツメ箇所

グイっと手を突っこんで、上のツメを直接内側から押してやると簡単に外れました。

サイド周りはこれだけです。

 

フロント周りの取外し

フロント周りはまずナンバープレートを外します。
写真はないですが10mmボルト2本です。

次はフロントグリルを外します。
クリップが4箇所と、
クリップ-ハイエースフロントグリル

両端のクリップのすぐ外側にボルトがあるので、外します。

そして前に引っ張るとガポッと外れます。

 

グリルの下にはクリップが1つあるので外します。
クリップ-ハイエースフロントグリル下

 

あと左ヘッドライト付近のコネクタも抜いておきます。
これはフォグランプなどバンパーについてる装飾品の配線コネクターです。
フォグコネクター-ハイエースフロントバンパー

 

そしてフロントバンパーの下にもクリップが3つあるので外します。
フロントバンパー下のクリップピン

ちなみにここのクリップも既に1つ無かったです。。。

 

後は正面のボルト3本(10mm)外します。
フロントバンパー固定ネジ

 

後は手で外せます。

最初に両サイドを外側に引っ張ると簡単にツメが外れます。

外したところの写真ですが、丸のところで数箇所ツメがあるのですが、ガッチリ噛んでるわけではないので簡単にパコパコっと外れます。
ハイエースのフロントバンパーのサイド部分のツメ箇所

前ではなく、外側に引っ張ります。

 

両サイドのツメを外したら、ヘッドライト横にも爪があるのでこれを外します。
左右のヘッドライト横にあります。
フロントバンパー取外しツメ

もし硬ければ、上の写真のようにマイナスドライバーで、こちょこちょっとこじってやれば簡単に外れます。

 

するとフロントバンパーが、ガボッと外れるので、これで取外し完了です。

 

スポンサーリンク

取り外しに苦労したこと

ハイエースのフロントバンパーを取り外す時に苦労したのは、クリップの取り外しです。
中には砂利が噛んだりでなかなか外れないものがありました。特にステップやバンパーの下側。

何個かはハンマーで逆側から叩いて、力ずくで外したところも(^_^;)。

もちろんハンマーで外したところは、クリップのツメも粉砕されます。

でも普通に外れたところも結構、ツメが崩れるように折れたりも。
10年も乗ってるので、車外の樹脂クリップは朽ち果ててるようでした(;・∀・)。
朽ち果てたバンパー固定クリップ

 

そしてトヨタディーラーで新品のクリップを購入。
新品のバンパー固定クリップ

20個で約1,500円でした。

 

クリップも新品に変わったので、それも10年連れ添ったハイエースちゃんのリフレッシュになったかと(^^)。

ちなみにクリップはトヨタディーラーで買うより、AmazonとかNETで買った方が安いです。

私は最近、配線図をもらったり、ディーラーにお世話になったので、ディーラーで買いました。
まぁ、安い買い物ですが、気持ちばかりに(^_^;)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました