主観たっぷりな旅と車とDIYの記録

穴吹川『二又の瀬』でバーベキュー&川遊び。温泉も目の前で最高のロケーション!

飯ごう炊飯 徳島県
この記事は約5分で読めます。

前日のウェイクボードに続き、大阪と東京の友達と今日は川遊びバーベキューをすることに。

最初は屋内バーベキューの予定やった

この日の天気予報は昼から雨やったんで、最初は男4人で『どうしよっか』となって、最終的には『雨降りそうやし、屋内バーベキュー施設にしよっか』となって、予約まで入れてしまった。

が、昨日のウェイクボードにも参加した、高松の女の子を迎えに行った時に、彼女が『雨降らんけん(香川弁?)』との一言で、男4人で悩んだ末に決めた屋内BBQから、元々予定していた川遊び&BBQに変更。。。予約した屋内バーベキュー施設もキャンセル。しかも申し込んで10分ぐらいでキャンセル(;・∀・)。
女は強し!Σ(゚Д゚)

一応彼女の雨が降らない理由として、『昨日も降らんかったから今日も振らんけん』と『私が行くときは晴れるから(晴れ女)』でした。
すごい理屈やけど面白いから。それで行こ~ってことで(^_^)。

で、実際なんとか雨は降らずに行けました。
すごい子や(^_^)。

 

SPONSORED LINK

場所は穴吹川の『二又の瀬』

去年、高松の友達と穴吹川でバーベキューして良かったんで、今回も穴吹川にしたけど、去年の場所が分からず。
で、適当にググって『二又の瀬』ってポイントに行くことに。

でここがホンマ良かったです。駐車場も無料やし、徒歩2・3分で温泉もあったんで、川遊びの後、そのまま温泉にinしました(*´ェ`*)。

場所はここ

 

二又の瀬の無料施設

最後は細めの道を通って、
二又の瀬までの道-穴吹川

駐車場に到着。
駐車場-二又の瀬-穴吹川

たぶん駐車スペースは5・6台かな。
無料です。

 

ちなみに、すぐ向かいに屋内バーベキュー施設みたいなのがあって、その駐車場もあるけど、そこは有料っぽい(^_^;)。

 

で、駐車場のすぐ横にはトイレもバッチリあります。
トイレ-二又の瀬-穴吹川

 

せっかくなんで、駐車場から穴吹川をパシャッと撮影。
二又の瀬-穴吹川 二又の瀬-穴吹川

んん~、川やね。

 

SPONSORED LINK

いざ川辺へ!

川辺へは、この階段を降りるだけなんで、駐車場と近くてアクセスもええね(^o^)。
二又の瀬-穴吹川

 

で、川辺に到着~。
ドーン!
河川敷-二又の瀬-穴吹川

って、誰もいねぇ~!写ってるのは私らです。
貸切状態。さすが雨予報やね。

 

そして、川もアップでパシャッと。
二又の瀬-穴吹川

なかなかキレイやね~(^_^)。

昨日の雨がなかったらもっとキレイかも。

 

バーベキュー、スタート

川辺には処々に、こんな感じの直火バーベキューの石が積んでありました。
火起こしツボ

写真は持ってきた火起こしツボをブチ込んでますが。

 

そして、その一つをカスタマイズして、飯ごう炊飯をしてみた。
偶然、コンクリート付きの鉄筋が落ちてたんで、それを直火コンロにブチ込んで、ええ感じの飯ごうのフックに(^_^)。
飯ごう炊飯

なんか元々あるかのような出来栄え。
日々DIYやからね。すぐ閃きます( ̄ー ̄)。

 

で、肉も焼いてきます(*´﹃`*)。
バーベキューの肉-二又の瀬-穴吹川 バーベキュー-二又の瀬-穴吹川

ハイエースに積みっぱなしの、いつものバーベキューコンロで。
いつでもバーベキューできるように(^_^)。

 

椅子とかのセットも完了で、バーベキューっぽく。そしてマッタリと。
バーベキューの風景-二又の瀬-穴吹川

 

で、カンパーイ!!(∩´∀`)∩
乾杯-二又の瀬-穴吹川

もちろん、ノンアルコールです(^_^)。

 

野菜類は高松の女の子が、自家栽培してるのを持ってきてくれた。うまい!
バーベキュー-二又の瀬-穴吹川

って、玉ねぎデカ!Σ(゚Д゚)。
どんだけ栄養たっぷりの土やねん!

 

それはそうとして、飯ごうで炊いたご飯もできて、いただきました。
飯ごう炊飯のご飯をとりわけ 飯ごう炊飯のご飯

ちなみに飯ごうは彼女が持ってきてくれました(^_^)。
なんか飯ごうでご飯炊いたのって何年ぶりやろ。。。いや何十年。。。子供のとき以来か!?Σ(゚Д゚)。

飯ごうのご飯もうまい(*´﹃`*)
おこげも最高!

今度から飯ごうも用意しとこっかな。

 

そしてワイワイした後、バーベキューも終わり、川遊びの準備中に、みんなで記念撮影(^o^)。
記念撮影-二又の瀬-穴吹川

 

SPONSORED LINK

川遊びへ!

バーベキューも終わって、次は川遊びに。

ただ、めっちゃ水が冷たかったんで最初はためらってたけど、すぐ近くに温泉があったんで『震えながら温泉に行こう』ということで、とりあえず川に入ることに。。。
川遊び-二又の瀬-穴吹川

 

ちなみに大阪の友達がフルフェイスみたいな、顔を全面覆う水中メガネを持ってきてた。
正面から撮り忘れたけど。
川遊び-二又の瀬-穴吹川

どんだけ本気やねんΣ(゚Д゚)。

でもちょっと欲しくなった。次は私も買ってるかも(-ω☆)。

 

で、対岸の岩から飛び込んだりで遊べた。
川遊び-二又の瀬-穴吹川

 

ただめっちゃ寒かったんで、ものの10分位で上がった。

そして、そのまま温泉へ!
(((((((((((っ・ω・)っ

 

温泉『ブルーヴィラあなぶき』へ

川遊びから、そのまま水着で歩くこと2・3分で、温泉施設があったりします。
ちなみに『ブルーヴィラあなぶき』って温泉。
駐車場-ブルーヴィラあなぶき ブルーヴィラあなぶき

 

施設内もキレイ(^^)
ブルーヴィラあなぶき館内

一応、足は洗ってます(^_^;)。

料金は大人600円でした。

 

ただ、東京の友達が高松空港から飛行機に乗る時間の関係もあって、15分とカラスの行水的に。。。(´;ω;`)ウッ…
まぁ、それも旅の醍醐味やね(^_^)。

 

SPONSORED LINK

まとめ

なにわともあれ、楽しいバーベキュー&川遊びになりました。

この『二又の瀬』って、なかなかいいポイントですね。
なんせ温泉まで徒歩で行けるので、楽ちんです(^o^)。

今度はもっと暖かい時に川遊びしたい。
なにか浮き道具も持って(((((((((((っ・ω・)っ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました