主観たっぷりな旅と車とDIYの記録

ハイエースにIHシステムキッチン風ミニキッチン搭載。IHコンロで快適調理。

IHコンロで調理-ハイエースにIHシステムキッチン搭載インテリア
この記事は約5分で読めます。

前回、ハイエースちゃんに電子レンジを搭載すべくDIYした収納式BOX。
電子レンジ台(収納時)-ハイエース 電子レンジ収納台に電子レンジを乗せたところ-ハイエース

が、インバーターのスペック不足で電子レンジが使えず、見送りました。

で、今回は、その収納式BOXをIHシステムキッチン風にリメイクしました。

 

電子レンジ台からIHシステムキッチンにリメイク

上記の写真の電子レンジ収納台をリメイクしてこのような形にしました。
電子レンジ台をIHシステムキッチンにリメイク

 

ここに

・IHコンロ
・フライパンや鍋などの調理用具
・お箸など食器類

を収納していきます。

 

スポンサーリンク

塗装は亜麻仁油で

今回は『亜麻仁油(アマニオイル)』というものを使って塗装というか、コーティングしました。
亜麻仁油

 

ニスやオイルステイン、ウッドワックスなども考えましたが、テーブルとしても利用するのでできるだけ天然物にしようと思い、この『亜麻仁油』にしました。

今回はホームセンターで買いましたが、500mlで1,298円でした。

この『亜麻仁油』は食用油でもあるので、スーパーなのでも売ってます。
ひょっとしたらスーパーで買った方が安いかもね。

ちなみに使い方は簡単
①塗る(ハケで塗りたくる)
②30分から1時間放置
③きれいな布で拭き取る
④乾燥させる(24時間ぐらい放置)

これだけなので、とにかく塗装関係の下手な私でも上手にできそう( ̄ー ̄)ニヤリ。
というか、失敗のしようがないやろうと。

そして仕上がったのがこれ。
亜麻仁油仕上げ-ハイエースにIHシステムキッチン搭載

木目もきれいに出て、しっとり感も。
なんかバームクーヘンみたいで美味しそう(*´﹃`*)。

 

ハイエースにシステムキッチン搭載

早速、ハイエースちゃんにIHシステムキッチン風を搭載しました。

普段はただのベッドですが、
ハイエースのベッドしたに電子レンジ収納

 

マットを開けると収納されてます。
収納時-ハイエースにIHシステムキッチン搭載

 

そして、ニョキッと上に出てきます。
展開時-ハイエースにIHシステムキッチン搭載

 

更にIHコンロを展開するとこんな感じです。
IHコンロ展開時-ハイエースにIHシステムキッチン搭載

 

IHコンロの後ろの防熱パネル(アルミシート)は蓋がそのまま防熱パネルになります。
IHコンロのアルミパネル

 

四隅の蓋支えがレール形状になってて、そこにパネル(蓋)をセットしてます。
IHコンロのアルミシート立て-ハイエースにIHシステムキッチン搭載 IHコンロのアルミシート立て-ハイエースにIHシステムキッチン搭載

 

ちなみに逆側にも建てられます。
IHコンロのアルミシート逆付け-ハイエースにIHシステムキッチン搭載

 

これは逆側(セカンドシート側)からでも調理できるようにです。
IHコンロもクルッと逆向きに置き換えられます。

今後セカンドシートにも何か細工(DIY)をする予定。。。

 

 

スポンサーリンク

調理器具や食器類の収納

一番上の棚にはお箸やスプーンなどの食器類を入れる予定。
あと小さな調理包丁も入りそうですね。
箸やスプーンなど食器入れ-ハイエースにIHコンロを搭載

 

その下のスペースには調理器具を入れます。
収納した調理器具-ハイエースにIHコンロを搭載

 

ちなみに
・フライパン(20cm)
・鍋(20cm)
・ヤカン(ケトル)
が入ってます。
そして取っ手の取れるシリーズです。
やっぱ収納を考えたら取っ手の取れるシリーズですよね(^^)。
収納したフライパン・鍋・ヤカン-ハイエースにIHコンロを搭載

 

あと調理器具の蓋を収納するためにカギ穴のような形にカットしたベニヤ板を作りました。
蓋の収納棚-ハイエースにIHコンロを搭載

 

このスペースの高さが狭いのですが、なんとか蓋を収納しようとした結果この様になりました。
こんな感じで蓋を裏返してセットします。
蓋の収納方法-ハイエースにIHコンロを搭載

 

下から見るとこんな感じになってます。
蓋の収納方法

 

そこにフライパンや鍋・ヤカンなどを収納し、真横から見るとこんな感じ。
蓋の収納方法-ハイエースにIHコンロを搭載

ヤカンの取っ手と蓋の取っ手の高さをかぶらせるようにして高さを抑えました。
紙一重です(;・∀・)。

 

ちなみに蓋の上にまな板(暑さ2mm)も収納できます。
まな板の収納方法-ハイエースにIHコンロを搭載

 

あと開いてるこのスペースには『ご飯がタケルくん』とかのご飯関係と皿や茶碗など器系の食器類を収納しようかな。
ご飯がタケルくん入れ-ハイエースにIHコンロを搭載

 

IHコンロの動作確認

前回の電子レンジでは、棚を作ったあとにインバーターのスペック的に電子レンジが使えないことが分かったので、今回は作る前にちゃんと動作確認しました。

動作確認がてらに性能検証もしました。

500mlの水をヤカン(ケトル)で沸かせたのですが、4分ちょいで沸騰しました。
IHコンロでの沸騰時間-ハイエースにIHシステムキッチン搭載

 

使用電気量は100Ahのリチウムイオンサブバッテリーで6.6%でした。
・使用前
IHコンロのバッテリー使用量-前

・使用後
IHコンロのバッテリー使用量-後

 

スポンサーリンク

作製&動作確認動画

ミニキッチンの作製や消費電力などの動作確認を動画にしました。

【IHシステムキッチン】DIYでハイエースに収納式ミニキッチン搭載!IHコンロも快適に作動!

 

まとめ

IHコンロをハイエースちゃんに導入して、車内での調理も快適になりそう(^^)。

一応、ミニカセットコンロも持ってるんですけどね。
ちなみにミニカセットコンロは20年ぐらい前から使ってます。

車内だとカセットコンロよりIHコンロの方が安全なので、IHコンロも収納できるように作ってみました。
でもサブバッテリーの消費とかも考えると、ソーラーシステムの導入も検討していきたいですね。

あとシンクも欲しくなってきたので、今後DIYする予定( ̄ー ̄)ニヤリ。
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました